県リーグの公式戦で全く勝てなかった弱小女子フットサルチームが準優勝するまでの軌跡

スポンサードリンク

女子フットサルチームがない

まずは女子フットサルの現状と、私自身のことについて書いていきます。

 

近年、なでしこジャパンの世界一の影響によって、女子サッカー人口が急激に増えてきました。
この勢いに乗って女子フットサルも!!
・・・と言いたいところですが、女子フットサルへの影響は、若干女子プレイヤーが増えたかも?という程度です。
その原因のひとつとしては、「女子チームがない」ことが挙げられます。
「フットサルをやってみたいな〜」と思っている女子は意外と多いのですが、活動する場がないのです。
初心者の場合、この時点でフットサルをすることをあきらめます。
経験者であっても、良いミックスチーム(男女混合チーム)に出逢えることは稀です。

 

 

私自身も、ずっと女子チームを探してきました。あるときは自分で女子チームを作ろうともしていました。残念ながらどちらも成果がなく、今まで女子チームで活動することはありませんでした。
ただ幸いにも、私は女子サッカーの経験者だったため、ミックスチームでフットサルをすることができていました。
ミックスのフットサルでは、女子の得点が1ゴール2点になるなど優遇されており、経験者にとってはとてもやりやすい環境でした。おかげで、女子チームで活動するという夢はいつしか消えていきました。

スポンサードリンク